新製品!『オリジナル文検定』

◆◆新製品!「オリジナル文検定・作成ソフト」のお知らせ!

文章の英語らしさの判定が、オリジナルの文章でできるようになりました。

プレゼンや自社の製品の説明、練習をしたいテキストなど、
自分の好きな文章を判定することが可能です。

使い方はとても簡単!

オリジナル文検定作成ソフトを開いて、入力するだけ。
「発音検定」の文章判定に、すぐに反映してお使いいただけます。

オリジナル文検定作成ソフトの画面例

たとえば、プロンテストの「発音検定」の文判定全体が、
ひとつのタイトルだとすると、999タイトルまで作成することができます。

そして、ひとつのタイトルに9999のページを作ることができます。
「発音検定」の文判定の一つの画面が1ページに相当します。

データは、パソコンの中にあるエクセルやワードのデータから
インポートすることもできます。

デモの部分になる音声データも、入れることができます。

オリジナル文検定の判定画面の画面例

デモの音声データはなくても、英語らしさを平均値から割り出しているため、
「脱カタカナ英語度」、「子音の強さ」などの5つの項目を判定することが可能です。

オリジナル文検定のアドバイス画面の画面例

「発音検定」をお持ちの方にのみ、追加ソフトとしてお買い求めいただけます。

先日、株式会社TORAELさんの企画で、
「発音検定」を一ヶ月使っていただいて、
使用前、使用後のビデオを撮らせていただきました。

一ヶ月でこんなに変わるものかと、ソフトの制作者としても驚きでした!

オバマ大統領のスピーチや、ピーターラビットなどを読んで、
発音していただきました。

ちょうど一ヶ月たって、録画しながらのスピーチコンテストでした。

発音もプロソディーも別人のようになっていました。
しかも、みなさんの様子も、自信に満ち溢れたお顔になっておられ、
素晴らしいと思いました。

日本全体で、同じようにしてくださったとしたら・・・
半年後には日本の英語が完全に変わっているに違いない、と、
そう思ったほどでした。

1週間に2回、15分から30分ぐらい、ソフトを使ってください。
あとは、少し覚えた文章をデモの音声を思い出しながら声に出してください。
パソコンに向かわなくても大丈夫です。

スピーチコンテストの優勝者の方は、お子さんを保育園に送って行くときに、
自転車をこぎながら練習したと言っておられます。

ソフトをお持ちの皆さんは、ぜひ、ご活用してくださいね。

動作環境

・OS:Microsoft Windows XP SP2,SP3
Microsoft Windows Vista SP1,SP2
Microsoft Windows 7 (32bit、64bit共に対応)
Microsoft Windows 8 (32bit、64bit共に対応)
Microsoft Windows 8.1 (32bit、64bit共に対応)
Microsoft Windows 10 (32bit、64bit共に対応)

・CPU : 1GHz以上推奨

・メモリ:1GB以上推奨(Windows Vista, 7, 8, 8.1, 10 の場合)
512MB以上推奨(Windows XP の場合)

・画面解像度:1024×768 ピクセル以上

・HDD : 2GB以上の空き容量

・CD-ROMドライブ

・インターネット接続

・マウス

・マイク、スピーカー

・マイク入力端子、スピーカーまたはヘッドフォン入力端子のあるコンピュータ
※マイクは付属しておりませんので、別途お買い求めください。

→推奨ヘッドセットはこちらをご覧ください

 

◆◆新発売!  「オリジナル文検定」
価格:¥10,800(税込)

ご購入はこちらから。
最初にプロンテスト会員に登録のメールアドレスとパスワードを入力してください。


※ クレジットカードもしくは銀行振込にてお支払いいただけます。
※ 銀行振込の場合、振込手数料はお客様にてご負担をお願いします。
※本製品は個人向けです。
1台のPCにのみインストールすることができます。