旧 発音力

 

さようなら。通じないもどかしさ。こんにちは。伝わる喜び。

 

 

発音力は 「 発音 」を科学的に分析し、”通じない “を “伝わる英語 “に変える。

英会話の発音矯正ソフトです。

 

 

 

私達日本人は英語が苦手。

これだけグローバル化が進んでいる現在でも、私達日本人は多くの方々が英語で話す事を苦手とします。

 

カタカナ英語。日本人独特の発音。学校で学んだ英語は海外では通用しない。

色々な原因が考えられますが、実は、私達日本人のDNAは、
本来 英語の発音ができるようにプログラミングされていなかったのです。

 

言語には、音の数が存在します。

 

言語を科学的に分析していくと、音の数が存在します。

 

私達日本人が使う日本語は、音の数が 60個 程度です。

すなわち、約60個の音で、全ての日本語が構成されていると考えても良いでしょう。

 

それに比べて、英語の音の数は 約500個 ・・・実に10倍近い差がここにはあるのです。

※英語の授業で習った下唇を噛んで発音する ヴィ の音などは、
日本語を話すのにあまり必要としませんよね?

英語には、こうしないと伝わらない音がたくさん存在しているのです。

 

日頃、約60個の音しか使わず会話をしてきている私達日本人が、
約500個の音を使う英語を話そうとする事自体が、非常に難解な事であった事に気付かされるのです。

だから、英語の発音が苦手なのは、実はあなた自身のせいはないのです。

私達日本人の歴史がそうさせてしまっていると考えられます。

 

 

 

現在、皆さんがよくご存じの英語のラーニング教材と言えば、

「 聞くだけで身に付く! 」や「 流しているだけで身に付く! 」
という英会話の教材が多いのではないでしょうか?

 

実は、皆さんに酷な事実をお伝えしなくてはなりません。

この 「 聞くだけ簡単 」の習得方法は、実は正確な発音が身に付かないのです。

 

言葉という物は、口の中の筋肉を使って発音します。

 

声帯という音を出すための器官を通して出てきた音に、口の中の筋肉で色づけをし、
人間が発する言葉というカタチに変換がするのです。

 

舌の筋肉、頬の筋肉、アゴの筋肉、すべてを使って言葉という、
地球上で人間だけが使う事の出来る能力が構成されているのです。

 

筋肉は寝ているだけでは鍛えられません。

 

これは、筋力トレーニングを思い浮かべて頂ければ、イメージがし易いと思いますが、
寝ているだけでは、人の体に筋肉を付ける事が出来ません。

どれだけ筋肉に関しての詳しい説明を受けながらだとしても、
実際に体を動かさないと筋肉はつかないのです。

 

さて、もうご理解頂けましたよね?

 

聞くだけ!という状態は、体を寝かしている状態で筋肉をつけようとしている、
本末転倒なトレーニング方法である事を。

発音を出すための正確なやり方を知り、口の筋肉を鍛える事が、
正確な発音を身に付ける、何よりの近道であるという事に。

 

 

 

そんなあなたに最適な英語発音練習ソフトがあります。

 

発音力の特徴

 

1人ひとりの「 発音のクセ 」に合わせた発音指導

従来のソフトのように、全員に対して同じ指導をするのではなく、
個人の発音のクセを分析し、「あなたはどこをどう直せば正しい発音ができるのか」を的確に指導します。

 

上達すれば褒めてくれる。まるで先生とのマンツーマンレッスン

マイクに向かって話すだけで、詳細なアドバイスを受けられます。

うまく発音ができると褒めてくれるので、自分の上達レベルを知ることができ、
楽しみながらトレーニングが出来ます。

 

単語に絞って発音を練習できる「プロンテスト トレーニング」

各レッスンの終了後には、単語に絞って発音の練習ができる「プロンテスト トレーニング」を用意。

単語単位で発音を練習し評価を受けられるので、より効果的に発音力が身に付きます。

 

「1レッスン20分 × 10レッスン」無理なく効率的に発音力をレベルアップ

発音力は1レッスン20分で構成されています。休憩時間や就寝前、朝のお出掛け前など、
空いた時間を利用して気軽に練習でき、自分のペースで無理なくレッスンを続けられます。

 

「リエゾン法」を取り入れたレッスンでネイティブのなめらかさを習得

英会話で重要な、単語と単語のつながり部分(リエゾン)の発音練習法「リエゾン法」を各レッスンに組み込んでいます。

「リエゾン法」を学習する事で、よりネイティブに近いなめらかな発音を習得でき、
聞き取りにくかった単語のつなぎ目も聞き取れるようになります。

 

 

 

 

商品画像 値段

 

 

 

 

 発音ソフトなのに、リスニング力も身に付くのはなぜ?

発音力は、英語の発音矯正(発音トレーニング)ソフトです。

発音を練習するためのソフトですが、実は、このソフトでトレーニングを積むと、
正しいリスニングの能力も身に付ける事が出来るのです。

 

それはなぜか? 答えは至って単純です。

 

 自分が発音できる音は、人は聞き取れるのです。

日本人はリスニングも苦手です。

そうですよね。前述した通り約60個の音だけで、会話が成り立つ言語文化ですので。

 

これまでは、自分で発音できない音を聞き取りながら、英会話を勉強する方法が主流でした。

まったく聞いたことのない音を認識しようとするため、
習得までに時間がかかってしまっていたのです。

※聞くだけ簡単!のトレーニングがこれに該当しますね。

 

発音力は、”自分でしゃべる “トレーニング方法ですので、
自らが正しい音を発する事が出来るようになります。

自分で発音出来る音は、人は誰でも聞き取れるようになります。

 

 

 発音力 というネーミングには理由があります。

 

本来であれば、英語のトレーニングソフトですから、
英語のカッコいいネーミングなどが最適だとも思うのですが、

あえて、「発音力」というベタの日本語のネーミングにさせて頂きました。

 

私達は、英会話の発音トレーニングソフトを開発するにあたって、様々な問題に日々ぶつかってきました。

日本人の従来持ち合わせている資質が、日本人の英語力不足を招いている事実。

これまでの音声認識ソフトの限界。新しい音声認識技術の開発など。

それら全て、伝わる英語を話したい日本人の皆さんにお役に立てればという思いで、乗り切ってきました。

伝わる英語を話したい!というあなたのお役に立ちたいから。

 

私も日本人です。日本が大好きで、日本人が大好きです。

発音力は、日本人が日本人のために開発した、発音トレーニングソフトです。

商品コンセプトは英会話に関わるモノですが、日本人のためのソフトであるが故、
「 発音力 」という日本語のネーミングをさせて頂いた次第です。

カッコいい名前ではないかもしれません。

でも、あなたの「 発音力 」向上のためのソフトです。

是非、「 発音力 」と一緒に、あなたの発音力を向上させてください。